2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
定休日
2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 身近な素材であった山ぶどう栽培は昭和40年代半ばから取り組みが始まりました。
「村民が山ぶどうを作り、農協でぶどう酒をつくる」 村民・村・農協が一体になって山ぶどうでの「村おこし」事業をスタートさせました。

 

「なんぼでもある(いくらでもある)」と豪語していた山ぶどうでしたが、いざワインを造るとなると自生のものでは年によって精度がまちまちでした。
研修に出かけたり農家を募ったりで、試行錯誤の上、原料の生産体制を整え、現在では94軒ほどもの農家が山ぶどうの栽培を行なっています。

あの小さな粒に、4つも種を持つ山ぶどうは原料のうち55%しか果汁にならないそうです。「糖度が高く、適度な渋みがあり、適度な邑があり、粒が大きく、果汁率が高いもの…これがいい山ぶどうの条件」と、それをめざして、品質改良にも取り組んでいます。

 平成26年7月24日〜25日の2日間、Japan Wine Competition 2014が開催されました。
 外国人審査員のボルドー大学醸造学部長 ジル・ド・ルベル氏、マスター・オブ・ワイン協会前会長のリン・シェリフ氏、ワインジャーナリストのアンソニー・ローズ氏、同じくワインジャーナリストのデニス・ギャスティン氏 をはじめ25名の審査員の方々が厳正かつ公正に出品ワインの審査を行い「月山ワインソレイユ・ルバン甲州シュールリー2013」が金賞を受賞しました。

 栽培者同士の」意見交換から生まれた「朝日村方式栽培法」。
 山形県鶴岡市朝日地区は大部分は山岳地帯で、東に月山、南に朝日連峰の以東岳があり「磐梯朝日国立指定公園」に指定されています。
 冬には2mを超える積雪があり、積雪による樹体や棚の損傷が発生するため、朝日村方式と呼ばれる「独自の仕立て方法」を用いています。
 12月の根雪前に棚とぶどうの樹を地面に倒し、雪解け後の4月に再び起こす方法をとっています。
垣根の支柱から支線の針金を一気に取り外す方法が、朝日村方式の果樹棚として特許を取得しています。
 地元の山へ自生しているものの中から品質の良い2系統を選抜し、「朝日1号」と「月山1号」と命名し植栽を始めました。
当初植栽した樹は樹齢30年になりました。
 優良選抜を継続している「朝日の山ぶどう」は酸味があり糖度高く、味が安定しています。

 生産地鶴岡市朝日地区では「山ぶどう原液」は、滋養強壮、貧血、疲労回復、増血などに効能があると伝えられ愛飲する風習があります。

 江戸時代中期頃酒井藩の家老より櫛引・西荒屋地区に甲州ぶどうが授けられました。
 「ぶどうは房がたれさがるところから武士は武道に励むのが本業、武道(ぶどう)が下がるのは武士道の恥」ということで、自宅で植えるのをやめ西荒屋の農家に伝授されたのが始まりとされています。 日本で栽培されている甲州の北限地域であり、160年前から栽培が行われていました。
 一時病気被害により絶滅しかけた甲州ぶどうを再生させたことを刻んだ石碑「甲州葡萄園復興記念碑」が大正15年に建立されています。

 月山朝日博物館に、月山ワイン山ぶどう研究所があります。月山ワインはここで醸造されています。
  ビン詰めや、栓打ち、ラベル貼りの行程はどなたでもご覧いただけるようになっています。

 旧国道のトンネルを活用したワイン貯蔵庫は、真夏でも18℃を越えることはありません。天然のワインクーラーです。

月山ワイン山ぶどう研究所
〒997-0403 山形県鶴岡市越中山字名平3-1
http://www.gassan-wine.com/

搾汁・発酵
赤ワインは果皮や種子を一緒にして酵母を加え主発酵させます。赤ワインの発酵は色や複雑な味を引 き出すため、高い温度で行なわれます。白ワインは温度管理できるタンクにて低温発酵を行います。
熟成
タンク・木噂に入れ熟成させます。(樽熟成の場合、樽の大きさや新樽、古樽の違いで熟成の進み方 が異なります)通常1〜2年、熟成を終わりビン詰めされます。
貯蔵・出荷
昭和55年、3,000本のロゼからはしまった月山ワインも、今では多くの方々に愛飲されています。

月山ワイン「村民還元」

ヤマソービニオン1800ml

2,592円

月山ワイン山ぶどう研究所
鶴岡市 OS0022

月山ぶどう果汁2本セット720ml×2
2,398円
JA庄内たがわ

月山ワイン山ぶどう研究所
鶴岡市 IN0003

月山ワイン 山ぶどう酒720ml
2,715円
JA庄内たがわ

月山ワイン山ぶどう研究所
鶴岡市 OS0023


ページトップへ